佐野元春のライヴ番組

20211023 夜

 

今日は、アメブロとは関係ない話です。

 

いままさに、私はwowowで、佐野元春とコヨーテロッケストラのライヴ番組を観ています。

ここ二年ほど、直接ライヴに行けなくなっていますが、いま、この番組が観れて幸せです。

私の佐野元春さんに関する考えは、今まで私のアメブロと佐野さんのファンサイト(MWS)にいくつかの文章を載せています。

でも、また書きますよ。

今のジュリー考察が一段落したら、次のアルバム全曲アプローチは、佐野さんのどれかにしようと思っています。

 

やっぱり、この人がいてくれて、歌ってくれていてよかった!

素敵な週末です。

いま、テレビからは、「レインボー・イン・マイ・ソウル」が流れています。

 

 藤谷蓮次郎

  2021年10月23日 午後10時15分ころ

沢田研二の「涙」?

20211021 夜

 

今日の私のアメブロは、アルバム全曲アプローチの七曲目「涙」を、とりあげました。

本文にも書きましたが、さて、どこまでが本音で、どこまでキャラクターのための演技か?

その二つを区別する必要など、ないのかもしれません。

沢田研二さん、ジュリーという人の複雑さを、改めて感じます。

 

明日は林芙美子論の続きです。

よろしくお願いします。

 

 藤谷蓮次郎

  2021年10月21日。

ジュリーの「古い巣」とは?

20211020 夜

 

今日、私のアメブロでとりあげたのは、「今 僕は幸せです」から、「古い巣」です。

いろいろな意味で違和感のある曲ですが、やはり一番は「ザ・タイガース」との関係性が問題なのかもしれません。

ぜひお読みいただき、曲も聴いてみてください。

 

明日は、七曲目です。

よろしくお願いします。

 

 2021年10月20日 夕

  藤谷蓮次郎

  

加橋かつみ氏の魅力

20211019 夜

 

今日の私のアメブロは、ザ・タイガースの「廃墟の鳩」をとりあげました。

ネットに移す時に間違ったらしく、後から少し直しました。

 

私はもちろんジュリー派なのですが、トッポさんのボーカルの魅力も感じます。「ニルスの不思議な冒険」も含めて、加橋かつみさんの歌はやはりいいなあと思います。

 

明日は、アルバム全曲アプローチ「今 僕は幸せです」の六曲目です。

よろしくお願いします。

 

 藤谷蓮次郎

  2021年10月19日。

6番目のユ・ウ・ウ・ツのころ

20211018 夜

 

今日の私のアメブロは、沢田研二さんの「6番目のユ・ウ・ウ・ツ」をとりあげました。

私の記憶では、この曲の後からだんだんヒット・チャートの上位から遠ざかり始めた分岐点になったように思います。

ただ、あのメイクは凄みに達していましたね。

 

この季節にはいい曲です。

 

あすは、ザ・タイガースの一曲です。

 

 藤谷蓮次郎

 2021年10月18日

今週の予定 10月18日~23日

20211017 夜

 

今週の私のアメブロの予定です。

 

18日(月) 沢田研二さんの秋を感じさせる一曲。80年代前半です。

19日 ザ・タイガースの一曲。あまり振り返られない曲ですが、いい曲です。

20、21日 アルバム全曲アプローチ 沢田研二さんの「今 僕は幸せです」から。

22日から三日間、週末長編評論 林芙美子論の続きです。

 

今週もよろしくお願いします。

 

 藤谷蓮次郎

  2021年10月18日